グアナファトのオススメ宿情報!安くて好立地のホテル

グアナファトで宿泊した宿は二つ。僕らは夫婦二人だけど、海外の宿は「一人」ではなく「一部屋」として計算されるので都合がいい。日本の温泉宿なんかのように、お一人様10000円でお二人で20000円でございまする、、、なんてことはない。

旅の予算としては一泊一人1500円まで。二人で3000円以内の宿に宿泊することが目標だけど正直、この単価の宿は中南米ではドミトリー以外にあまり多くない。実は物価が安いと思われがちなメキシコも、宿泊費はそんなに激安ではないんだよね。宿だけで言ったら東南アジアの方が全然安くて質がいいかな。

そんな中、グアナファトでは二つの宿に宿泊した。安宿としては合格ラインだったので紹介しておきますね。因みに今まで通り予約はせず飛び込みで宿泊しているので利用する場合は、一度現地で部屋を見てから決めるといいかもね。

Posada Juarez

グアナファトのバス乗り場の目の前にある僕らの一泊目の宿。周辺にはホテルや高級ホテルも多く活気立っている。街の中心地でどこに行くにもアクセスはいいよ。好立地。

肝心の部屋はこんな感じ。

なぜかベットが三つ。どうやら一番眺めの良い部屋にしてくれたのね。その甲斐あって眺めはよく、行き交う人々とコロニアル都市を上から眺められる。

ただし、建物自体は古くお世辞にも綺麗とは言い難いか。

ホテルのエントランス部分

あと僕は全く感じなかったけど妻は埃っぽいってぼやいてた。ゴキブリやヤモリなどの安宿特有の生物たちの姿はなし。

また、グアナファトは約2000mの高地で朝晩は冷え込む。宿自体の防寒設備も整っていて毛布もあった。そして肝心のお湯だけど問題なく出る。トイレも便座ありで綺麗。特に問題なしでした。

しかしながら妻はどうもこの宿が好きではないらしく残念ながら一泊で退散することに。僕としては全然合格ラインでしたが皆さんはどうかな?ご興味あればお立ち寄りを。

 

宿のママ


Posada Juarez

[料金] ダブル600ペソ(¥3,600)→450ペソ(¥2,700)
※値切り交渉可。カード不可。Wi-Fiあり(繋がりにくい)お湯ok。




 

Del Campanero

雰囲気が明るく好立地な安宿。隣にOXXO(メキシコのコンビニ)がありちょいとビールをなんていう贅沢がすぐできる。

ダブルの部屋はバス、トイレ共用だけど清潔で特に気にならない。スイートの部屋もあり、そちらは独立した洗面台がある。

僕らが宿泊したのはダブルの部屋。

これといって特徴のない部屋。でもテレビがあってポケ〜っとビール飲みながらメキシコのコメディを見てるのも有意義な時間でよかったよ。

この宿の最大の売りはテラスの眺望で、鮮やかな色のグアナファトを一望できる。

ここで飲むビールは格別でしたよ。総合的に見てかなりコスパの良い宿だと思う。


Del Campanero

[料金] ダブル420ペソ(¥2,500)→350ペソ(¥2,100)/スイート500ペソ(2990円)
※値切り交渉可。カード不可。Wi-Fiあり(繋がりにくい)お湯ok。

Hotel Plaza Baratillo

Booking.com出典

若干、値のはる宿だけど立地条件、清潔感、さらにしっかりとしたプライベートがあるので、ゆっくり休める安ホテル。観光都市グアナファトで、ある程度のホテルに滞在したい人向け。

Booking.com出典

グアナファトは高所な上に、排気ガスが多いため散策するだけでも中々の疲労を伴う。カップルや夫婦で旅に出ていて、奥さんがぼやき始めてたら、このホテルはドンピシャじゃないかな。タイミングが良く最安値で泊まれればラッキー。初日だけ予約して、二日目以降から値下げ交渉もありかも。


Hotel Plaza Baratillo

[料金] ①655ペソ(¥3,880)/ツイン
※値切り交渉不明。カード可。Wi-Fiあり。お湯ok。予約必須。

この宿の予約は→こちら




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です