写真加工が無料でできる超高機能ソフトを使って写真を綺麗でくっきり鮮やかに編集する!

こんにちは、こみあげです。

さて今回は僕が使ってる写真編集ソフトについて書いていきます。

無料ですが、ぶっちゃけ有料ソフトに引けをとらない高機能ソフトです。

ではいきましょう!

 

無料ソフトFotor

約3億人が使う最高品質を誇るオンライン画像加工サービスForte

長年お世話になってますが、すこぶる操作性が良く普通の写真もかっこよくオシャレに加工できるのでオススメです。

使ってみると『まじで無料?』と驚きます。ログイン登録とかも必要なく、ただサイトにアクセスして使うことができます。

≫Fotor公式サイト

僕は写真はこだわるので有料版を使ってますが、無料版でも十分な感じです。ということで、今回はこのFotorの機能について解説してみます。

 

一瞬で最適化を探すワンタッチ補正機能

写真編集には好き嫌いあります。細かいところまで編集するのが好きな人から、サクッと良くしたい人まで。

Fotorには『ワンタッチ補正機能』という機能があり、このボタン1つでソフトがいい感じに仕上げてくれます。

例えばこちらの写真。

ブエノスアイレスの街中を夜、歩いていた時の模様です。暗くて陰気な雰囲気がありますよね。

んで、これにワンタッチ補正機能を与えると、、

どうでしょう?

街灯の光が増し、より肉眼で街並みを見ている雰囲気に近づきました。正直、この機能だけで十分な部分はあります。

 

自分で細かく編集する

ワンタッチ機能で満足いかない人には、自分で細かく調整することも可能です。

基本設定、カラーレベル、色調整、ビネット、色調補正、と5つのカテゴリーがあり、それぞれのカテゴリーごとに細かく設定することができます。

せっかくなんで、この5つのカテゴリーを使って編集してみます。

 

こちらが編集前、つまりオリジナルの状態。

 

んで、こちらが編集後。

どうでしょう?

この辺は好みがあるのでなんとも言えませんが、シネマチックな雰囲気を出そうと思って編集してます。

このように自分好みの雰囲気も、多様な機能で想い通りに作れます。ちなみに慣れると1分もかからずに編集できるようになります。

べた褒めですが、ほんとに操作性が抜群で楽です。

 

 

エフェクト機能がウザいくらい多い

『効果』というカテゴリーがあります。ここには凄まじい数のエフェクトが用意されています(ほとんどは有料版で使用可)

 

 

各項目に『CLASSIC』や『ARTISTIC』とありますが、これは雰囲気のことでこの雰囲気に対して、エフェクトが細分化されています。

仮に無料版でも使える『CLASSIC』をクリックしてみると、このカテゴリーの様々なエフェクト処理の雰囲気が出てきます。

 

で、この中から良さげなのをクリックするとそのエフェクトがかかるという仕組み。

ということで『CLASSIC』の中の『RED WASH』というエフェクトをかけてみます。

 

どうでしょう。

こんな感じのエフェクトが何百種類とあります。正直『こんなにいる?』って感じですね。ほとんど使わないで終わりそう。

COLOR SPLASH機能で演出する

この機能は僕のお気に入りです。無料版でも使えます。

下記の写真、モノクロで哀愁が漂います。

 

この写真にCOLOR SPLASH機能で街灯からの光で自分の前方だけ明るく演出します。

これ結構使えます。

サムネイルやアイキャッチ画像なんかでも、雰囲気を伝えやすいので重宝してますね。

 

Before

After

 

シワやシミを消す美顏エフェクト

僕はあまり使わないですが、女子には重宝アイテムなのかな。

これに関しては無料版だとできることが限られるので、有料版でやってみます。

元の写真がこちら

 

かなり眼力の強いお母さんですね。ではこの方をFotorの美顏エフェクトでアップデートします。

 

どうでしょう?若干不自然ですかね。

普段あまりやらないので、この編集は慣れてないですけど美顏エフェクトはかなり高機能だと思います。プラスして触ってて面白いです。ハマりそう、、

 

Fotorまとめ

あと、僕は使わないですがスタンプやステッカーなんかも凄まじい数があります。友達間で色々シェアしあったりできるので面白いと思います。

また、写真にテキストを入れてロゴっぽくもできます。

 

色々なソフトを使いましたが、無料でここまで使い勝手がよく高機能なのは中々ないです。

ただし編集ソフトではしょうがないですが、ある程度のスペックがあるパソコンじゃないと重くてストレスを感じるかも。この辺は懸念材料ではあるかな。

ちなみにスマフォ版のアプリもあるみたいなので、そっちも試してみたいですね。

Fotor、普通に面白いです。皆さんも是非触ってみてください。

≫Fotor公式サイト

最後までありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です