ブログは100記事書けという説に物申す!検索1位のタイトルSEO法

こんにちは、こみあげです。

今回の記事は、検索順位で1位を取れた理由を分析した結果を書きます。

今回はタイトルについて書いていきます。

記事数なのか質なのか、、

まず、僕が1位を取れているキーワードは中南米都市の治安情報です。

主要都市12箇所の治安ですが、ほとんどのキーワードで一位を取れていると思います。

下記にキーワードがあるので、コピペしてググってみてください。


ブエノスアイレス 治安

リマ 治安

メキシコシティ 治安

グアダラハラ 治安

グアナファト治安

カンクン 治安

ハバナ 治安

クスコ 治安

イグアスの滝 治安

エルカラファテ 治安

ウユニ 治安

プーノ 治安


全てに共通して言えるのは、『不安』という感情を『安心』に変える情報を書いたということです。

不安は、人の興味を引くにはハードルが低いです。つまり、不安を解消できるネタをしっかり書けば、読まれやすいということです。

人間は悩みや心配を解消したい生き物です。ハゲやデブネタが、 WEB上で権力を持っているのもそのためです。

クロールは、人間がページを進めるスクロールのテンポや不規則な動きを読んでいると思います。

興味のある記事、読者が真剣に読んでいるページのスクロールは一定には動かないはずです。

無理に面白い記事を書こうと狙うと大体スベります。そのレベルは難しいので、まずは人の不安や心配を解消できる記事を書き、クロールに『みんなが興味をもつ良い記事だ』と認識させます。

おそらく、クロールのCPUは人間の感情的な動作を知っていると思います。記事数を多く書くのは大切ですし、間違いなく『数打ちゃ当たる』訳で、ページを読んでもらえる間口は広くなりますが、それだけでは1位にはならないし、何よりネタ切れで疲れて、ブログ運営がつまらなくなります。

質が良ければ、記事数が少なくても1位になります。

僕も1位を初めて取った時の記事数は、50に満たなかったはずです。

 

 

 

 

タイトルの文字数は検索が上がってきてから変える

1位を取れた理由を思い返してすごく重要だったと感じるのは、タイトルのSEOキーワードを何度か変えていることです。

 

 

この写真のページ、『【現地で使える】アルゼンチン、ブエノスアイレス治安情報まとめ 』も、最初は『ブエノスアイレス治安情報まとめ』だけでした

ブログを始めた当初は、色んなキーワードをヒットさせたいが為に、語句を多く入れてしまいがちです。

ただ、記事が書き立てホヤホヤの時は、ヒットさせたいキーワードを2〜3に絞るべきです。

この記事を例にすると、『ブエノスアイレス』と『治安』、この2つのキーワードだけを狙ってます。

キーワードを少なくして作る理由は、クロールにどういう記事なのかを分かりやすくする為に、あえてシンプルにしてます。

 

1つ例を出します。

例えば世田谷で朝5時から営業するパン屋を営み、自然派の食パンがウリの店のタイトルSEOだとすると、最初に選ぶべきキーワードは、『世田谷』『食パン』です。

例:世田谷の美味しい食パン

書き手側としては、朝5時営業で、自然派なところもウリにしたいですが、ここはひとまず我慢です。

まずは世田谷の食パン屋という2つのシンプルなキーワードで、1ページ目に上がってくるまで待ちます。

1ページ目に上がってきたら、今までのSEOキーワードは変えずに、タイトルにキーワードを足します。

 

例:世田谷の美味しい自然派食パンの店【朝5時から営業】

 

赤字が新しく追加したキーワードです。このキーワードを足すことによって、今までの『世田谷のパン屋』というタイトル情報から、朝5時から営業する自然派のパン屋であるという情報が追加されます。

 

タイトルを変える理由

1ページ目に自分のサイトが出るようになると、一気に人の目にとまることになります。

という事は、クロール以外に人の行動が直に影響してくるゾーンに入るという事です。

よって、人の興味を引くタイトルに切り替えて、クリックを多くしてもらえるように工夫します。

 

例:世田谷の美味しい食パン

例:世田谷の美味しい自然派食パンの店【朝5時から営業】

 

『自然派』というキーワードで子供にも安心して食べさせられる、『朝5時』というキーワードで出勤前に焼きたてのパンが買える、という特徴がつきます。

これで、クリック率を上げていけば1位になりやすいです。

まとめ

とにかく1ページ目まで上がってくるのが大変ですが、基本は、、、

『不安や心配』という感情を『安心』に変える情報を丁寧に書く。

これが最も重要です。

読者が記事を集中して読めば読むほど、マウスのスクロール動作は不規則になります。

この動作が、クロールの評価に繋がると僕は思っています。

 

次の記事では、1位を取った記事を徹底解剖します。

どんなに頑張っても1ページ目に上がってこない人必見です。実質的な部分を丸裸で公開しようと思いますのでお楽しみに。

最後までありがとうございました。

次の記事≫検索1位になるためにやったこと!ブログ記事の書き方を公開します。
合わせて読もう!≫ノマドワーカーになるために
最新情報をチェックしよう!