こんにちは、こみあげです(@komiage)

今回は普通に生きてたら触れることのない『ポイントサイト』というものにフォーカスしてみます。

これ、メキシコシティの日本人宿で下宿しているプロレスラーの見習いの子に教えてもらって、なんとも胡散臭いなと思ってたんですが意外と使えるツールだったんで情報をシェアします。

 

モッピーとは一体なんなのか?


まず、ポイントサイトとは一体なんなのか?さらにその一角である『モッピー』の正体について解説します。

ポイントサイトとはなんなのか?

以下Wikipedia転載

サイト運営者は広告を掲載することにより報酬を受け取り、サイト利用者は掲載されている広告を利用することで成功報酬を得られるシステム。広告を利用するとサイト(アプリ)内での専用ポイントが加算され、一定額に達すると現金やそれに該当する金券、ギフトコード等に交換した形で報酬が支払われる。利用頻度にもよるが副収入として需要があり、ポイントサイト専用の比較サイトも多く見られる。

これ、仕組みはどういうものかというと、お金と引き換えに『強制広告閲覧』という感じのもので、企業側がポイントサイトに広告掲載を依頼し、それらを僕らが見たり使ったりする代わりに『報酬』をもらえるシステム。

例えば毎日バナーをクリックするだけで報酬がもらえたり、

 

アプリをダウンロードして起動するだけのものや、一定の条件を満たすことによって高額の報酬がもらえたりします。

 

 

企業側としては、インターネットという媒体を使って効率化を目論んでいます。

テレビや雑誌などの高額媒体で無差別に広告を打つのではなく、よりピンポイントで個人に向けて広告宣伝できるのがポイントサイトの特徴です。

これは『一人当たり=いくら』という様に、広告費の削減にプラスして、的を絞っているため成約率も格段に上がるからでしょう。

例えば、アプリなんかだと報酬を得るために『特定の条件』があります。

例として下記のアプリ。

 

 

無料でインストールして、『城レベル11』まで上げる必要があります。

この『城レベル11』までには結構な時間を要するわけですから、その時間を企業側はあなたから買うわけです。

その時間を利用して、課金サービスを宣伝したり、アプリ内の広告をクリックさせたりなど、報酬500円の対価として企業側の広告を強制的にあなたは見ることになります。

バナーのクリックもシステムは一緒で、バナーをクリックすれば少なからず広告が表示されます。そこで、もしあなたのニーズに合えば制約する可能性が出てきます。

この様に、ポイントサイトは一個人に対して効率よく宣伝できる上、相手側も利益を得れる『相対メリット』が最大の特徴のインターネットサービスの事です。

業界最大手のモッピーの特徴

ポイントサイトは調べただけでも15〜16社ありました。その中で頂点に君臨するのが『モッピー』です。

創設は2005年にさかのぼり、今や会員数600万人というモンスター企業で知られています。

では人気の理由がどこにあるのか調べてみます。

高額換金

これが一番の理由でしょうか。

他社では『1P=0.1円』がもっとも多い中、モッピーでは『1P=1円』という業界では類を見ない高額換金を実現しています。

これは大手だからこその『需要と供給』のバランスが良いからでしょう。他社には出来ない大きなメリットです。

案件数

これだけの人間が集まるプラットフォームのため、出資する企業の数が凄まじいです。その為、稼ぐ為の案件が自分のライフスタイルに合わせてセレクトできる、他にはない『自由度』があります。

安全性

ポイントサイトでは悪質な企業も多くあるそうで、気になったので実態を調べました。結果、悪質サイトには以下の項目が当てはまります。

① 換金したのに入金がない
② 運営会社が不透明
③ ポイント換金額が高すぎる

 

上記の項目が、悪質サイトの基準の様ですが、モッピーに関しては全て綺麗にクリアしています。

① 換金申請の5日後に入金完了
② 運営会社は株式会社セレス。2014年10月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。
③ ポイント換金額は300円〜

 

何より創業したのが2005年で会員数が600万人という実績が何よりの証拠かなと感じます。ちなみに迷惑メールなんかも全く来ないのも好印象でした。

モッピーの稼ぎ方

では実際にモッピーに登録して、いろいろ触ってみます。稼げる案件は様々でしたが、ここでは『無料』『簡単』な一部の案件だけ記載します。他の様々な案件は、自身で登録して見てみてください。

≫モッピー無料会員登録

①アプリの無料インストール

 

スマフォは今や、バックパッカーの最重要品です。それを駆使して一番簡単で高額な報酬を得れるのが『アプリのダウンロード』となります。

前述した通り、インストールして起動するだけのものから一定条件を満たしたもの、または有料コースに登録など報酬条件は様々です。

 

仮に上記のアプリだと、無料登録して動画を一本視聴すれば『報酬1000円』というものです。

利用した結果、自分に必要ないアプリであれば無料期間中に解約してしまえば費用はかかりません。

ただし、この様な1000円規模のアプリ報酬は稀です。現実的にオススメなのが『単価50円規模のものを狙う』のがストレスもなくいいかなと思います。

例えばですが、1日に報酬50円のアプリを2つダウンロードします。1日の報酬が100円として1ヶ月続けた場合、月の報酬は3000円ということになります。

つまり、1日に5〜6個のアプリをダウンロードすれば、月間報酬で10000円に届きます。

なかなかの手間と時間を要しますが、今現在『無駄な時間』を自覚しているなら、その時間をここに当てれば『お金』にはなります。

②アンケート

 

アンケートも簡単で、時間があれば無料でお金にできます。

案件も凄まじい数で、根気よくやれば稼げますが、いかんせん『単価』が低すぎます。

 

基本は1円のものから3円のものまで。仮に、1日100円をアンケートで稼ごうとしたら、33個のアンケートに回答しなくてはいけません。

1つのアンケートに所用する時間が2分として、33回行ったら約1時間となります。

結果時給100円です。

なかなかの罰ゲーム感がありますが、真面目に回答を続けていると『本アンケート』というものが届く様になります。

〆本アンケート

ちゃんと真面目にアンケートに答えている人にだけ届く『本アンケート』

報酬が1発100円以上で、いきなり高額報酬案件になります。よって、アンケートで稼ぐ場合は『真面目に回答』するのが重要です。さすれば評価され、仕事の報酬が上がります。

ちなみにアンケートが苦じゃない方は、リサーチパネルもアリなサイトです。大手で安全ですし、案件数が凄まじいです。

 

モッピーの稼ぎ方《上級編》

ここからは『一定のスキル』が必要になる稼ぎ方です。

難易度が上がりますが、その分、報酬も上がります。

≫モッピーのホームページ

①タイピング

一気に『仕事感』が出てくるのがこちら、タイピングです。

指定されたテーマに沿って、文章を書くことで報酬を受け取れます。

案件によって報酬は様々で代表的なのは下記3つです。

① 案件数、多/文字数300文字前後/報酬額63円
② 案件数、普/文字数650文字前後/報酬額114円
③ 案件数、少/文字数1000文字前後/報酬額150円

となります。

ポイントとなるのは、回数無制限であるが故の『案件数』にあります。確かに『③案件数、少/文字数1000文字前後/報酬額150円』は魅力的ですが、案件が少ないです。

よって、『①案件数、多/文字数300文字前後/報酬額63円』を数多くこなすのが一番、効率よく稼ぐ方法でしょう。

そして、もう1つのポイントは記事を作成する時間です。

モッピー側が提唱しているのが、360文字の案件で所要時間6分とあります。

 

仮に6分で一記事を書き報酬63円と考えた時、1時間集中して記事作成に費やせば、60分で10記事を書くことが可能ということです。

つまり、この条件のタスクをこなせば時給630円に届きます。昭和の時代のアルバイトレベルですかね。

ただ、これを世界の片隅で実践できるとなれば、かなり優秀な稼げるツールだと思います。

ちなみに、モッピーのライティング案件はテーマが指定されているので、誰にでも普通にクリアできると思います。まずは、1つでも案件をこなしてみてください。

≫モッピーに登録してライティングする

また、ライティングが苦じゃない方には、ライティング専門サイトも有効です。モッピーよりもスキルを要しますが、作文とかが得意な人は普通にクリアできるレベルです。

結構、旅先でライティングで食いつないでいる人は多いです。参考にしてください。

≫旅人にオススメのライティング案件

 

②ブログでモッピーを紹介する

出来れば旅人すべての皆さんに実践していただきたいのは、これです。

今、僕がやっているように皆にモッピーを紹介することで報酬を得ることができるシステムです。

さらに『ダウン報酬』というものがあって、登録した人がモッピーの広告サービスを利用した際に、その数パーセントが自分にキックバックされます。

インターネットという利を活かした方法で、バックパッカーの人には是非、活用してもらいたいなと思います。

モッピーに関しては優良サイトで、間違いなく良い情報なので紹介することで感謝される可能性の方が大きいです。

しかし、そこは工夫しなくてはいけなくて、やみくもにSNSなどで紹介して会員を募ると、人は『不信感』を抱き、『あいつ世界の片隅でなにやってんの?』となります。

よって、やはりブログを立てて、しっかり解説することで、その対価をいただけると思います。手間と時間を要しますが、ここは出来れば頑張って実現してください。

可能性の幅が絶対的に広がります。

また、ブログの作り方は別記事に分かりやすくまとめてます、参考にしてください。

関連記事:旅の前にやっとけば最高!オリジナルブログの作り方。

旅ブログを簡単に誰でも出来る始め方【完結版】

 

モッピーまとめ

モッピーを知って『こんなものがあるんだ!』と思う方も多いと思います。

メキシコで修行している若いプロレスラーの子達は、モッピーのアプリをダウンロードして、ゲームをひたすらやってました。

モッピーの中身を知ると、非常に良い時間の使い方だと思います。

旅の空き時間を有効に利用したい旅人は、この機会にモッピーの門をぜひ叩いてみてください。

≫モッピー無料登録は→こちら