ブエノスアイレスの観光は観光バスがオススメ!

こんにちは、こみあげです。

今回の記事はアルゼンチンの首都、ブエノスイアイレスの観光情報です。

ではいきましょう!

ブエノスアイレスを効率よく回りたい!?

ブエノスの街は思った以上に広く、見所と言われる観光エリアが随所に散らばっているのが特徴です。

これらを、全て回るのはかなり大変。というか大変でした。

キューバで友人になったフェデリコに教えてもらったのですが、ブエノスアイレスでは東京でいう『はとバス』のような観光バスが走っているとのこと。

『フェデリコ、、、先に言ってくれ、、』

僕らは、ブエノスを観光した後だったので利用しませんでしたが、これから行く方、もしくは滞在している人に取っては中々ナイスなツールだと思うのでシェアしておきます。

Buenos Aires Bus(ブエノスアイレスバス)の概要

観光バスは二階建てのオープンカータイプのバスで、その名もBuenos Aires Bus』と言います。

ブエノスアイレスの主要観光地25箇所を、3時間20分かけて一周します。

上記がBuenos Aires Bus』の停留所です。

それぞれの停留所が観光スポットの、すぐ近くに位置しています。

運転間隔は20分

Buenos Aires Bus』は一台ではなく、ブエノス市内を何台も走っています。

約20分間隔で運行しているので、自分の目星の停留所で降車し、観光が終わったら、また停留所でバスを待てばオーケーです。

制限時間内なら乗り降り無制限

チケットは24時間タイプと48時間タイプの二種類がある。

つまり、この時間内であれば、バスは乗り放題であるということ。24時間タイプであれば購入したその時から、24時間後までチケットは有効になる。

バスの運行時間は朝9:00〜夕方17:40まで。値段はそれぞれ24時間タイプが490ペソ(約1520円)と48時間が650ペソ(約2000円)となる。

 

日本語音声案内付き

また中々、粋なサービスがあって全シートにヘッドフォンが付属され、そこから各観光地のガイドが流れる。

10ヶ国語に対応していて、日本語もバッチリ対応している。レスポンスよく主要観光地を回れて、さらに観光ガイドまで付いてこの値段ならオススメできる。

歩いてブエノスを回るのは勿論面白いけど、実際、結構疲れるし日にちが必要です。タイミングでぜひBuenos Aires Bus』は使ってみるといいと思います。

Buenos Aires Bus

営業時間:9:00〜21:00
休業日:不定休
料金:24時間/490ペソ・48時間/650ペソ
ホームページ≫https://www.buenosairesbus.com/
場所:マップに記載(『②フロリダ通り界隈』にあります)

 

以上、ブエノスアイレスの観光情報でした。その他のブエノスアイレスの情報も合わせてどうぞ。みなさんに素晴らしきブエノスライフが訪れますように。VAMOS!

≫ブエノスアイレスの関連記事一覧はこちら

 


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です